スマートコネクト マネージドサーバ

ユーザーサポートサイト>お知らせ>新着情報>HTTPSの暗号化通信の一部仕様変更について(1月21日実施)

HTTPSの暗号化通信の一部仕様変更について(1月21日実施)

更新日:2019.12.19

平素は「マネージドサーバ」をご利用いただきまして、誠に有難うございます。

この度マネージドサーバでは、セキュリティ強化のためHTTPSでの暗号化通信
(SSL通信)を行う際の設定を一部変更いたします。

工事実施日時 2020年1月21日(火) 弊社営業時間内で実施
工事内容 HTTPS暗号化通信における、暗号化アルゴリズムの選択方式の変更
(WEBサーバのSSLHonorCipherOrderを有効にいたします)
工事に伴う
お客様への影響
HTTPS通信を行う際に、クライアント側が暗号スイートを選択し通信を行っておりましたが、工事実施後は、サーバ側で暗号スイートを選択するようになります。
この設定変更に伴い、お客様が構築されたプログラムなどに影響があることも想定されますので事前に対応されているかご確認ください。
工事対象のお客様 マネージドサーバをご利用の全てのお客様
(HTTPS通信をご利用していないお客様は対象外となります)