スマートコネクト マネージドサーバ

ユーザーサポートサイト>ソフト設定>メールソフトの設定>Microsoft Outlook(2016 / 基本設定)

Microsoft Outlook(2016 / 基本設定)

Microsoft Outlook(2016 / 基本設定)

1.Outlook2016を起動し、メニューバーの[ファイル]をクリックして、[+アカウントの追加]を選択してください。


 

2.[自動アカウントセットアップ]ウィンドウが表示されますので、[自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M)]を選択して[次へ(N)]ボタンをクリックしてください。

3.[サービスの選択]ウィンドウが表示されますので、[POPまたはIMAP(P)]を選択して[次へ(N)]ボタンをクリックしてください。

4.[POPとIMAPのアカウント設定]ウィンドウが表示されますので、下記のように情報を入力し、[詳細設定(M)]をクリックしてください。

項目 入力内容 入力例
名前(Y) 送信するEメールの差出人に表示されます。
お客様のお名前など任意の文字を入力してください。
マネージドサーバ
電子メール
アドレス(E)
お客様のメールアドレスを入力してください。 taro@mngsv.jp
アカウント
の種類(A)
POP3もしくはIMAP
※画面はPOPを選択した場合のものです。
※送信・受信共に入力内容は同じです。
POP3
受信メール
サーバー(POP3)(I)
ご利用のサーバ名を入力してください。 t12345.mngsv.jp
送信メール
サーバー(SMTP)(O)
ご利用のサーバ名を入力してください。 t12345.mngsv.jp
ユーザー名(U) お客様のメールアドレス(ユーザID@ドメイン名)を入力してください。 taro@mngsv.jp
パスワード(P) ユーザー名欄に入力したユーザIDのパスワードを入力してください。

5.[送信サーバー]タブをクリックし、[送信サーバー(SMTP)は認証が必要(O)]と、[受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)]にチェックを入れます。

※マネージドサーバでは、SMTPポートを25ポートで利用することはできません。
Submissionポート(SMTPポートを587ポート)で設定して頂く必要がございます。

6.[セットアップの完了]ウィンドウが表示されましたら、[完了]ボタンをクリックしてください。