スマートコネクト マネージドサーバ

ユーザーサポートサイト>ソフト設定>メールソフトの設定

メールソフトの設定

スマートコネクト マネージドサーバでメールを利用する際に必要となるメールソフトへの設定方法を紹介しています。

ご注意

本マニュアルでは一般的なメールソフトの一部について設定方法をご紹介しております。掲載しておりますソフトウェアについては、弊社にて動作確認が取れております。

ソフトウェアの詳細な設定方法、ご利用方法については弊社ではサポートいたしておりません。ソフトウェアのヘルプやマニュアルを参照いただくか、ソフトウェアの提供元へご確認いただきますようお願いいたします。

スマートコネクト マネージドサーバではメール送信時の認証方式として「SMTP-AUTH」に対応しております。
「SMTP-AUTH」はメールの送信時にSMTPサーバ(メール送信サーバ)によってユーザ認証を行う機能で、本マニュアルでは「SMTP-AUTH」を利用したメール送信に対応した設定方法をご紹介しております。

 

メールソフトの基本設定

サーバでメール送受信を行う際に必要な情報です。下記の情報を元にメールソフトを利用してメール送受信を行ってください。

メールアドレス ユーザID@ドメイン名 例:taro@mngsv.jp
パスワード ユーザID作成時のパスワード  
受信メールサーバー (POP3/IMAP4) サーバ名 ポート番号 110(POP3) / 143(IMAP4)
995(POPS) / 993(IMAPS)
※POP/IMAP overSSL利用時
送信メールサーバー (SMTP) サーバ名 ポート番号 587 ※マネージドサーバでは25番ポートはご利用いただけません
465 ※SMTPoverSSL利用時

 

代表的なメールソフトの設定方法

スマートフォン

iOS(iPhone/iPad) 9.3 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL
Android 5.0 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL STARTTLS

 

Windows

Windows Liveメール 2012 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL STARTTLS
Windows10 メールアプリ 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL
Outlook 2010 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL STARTTLS
Outlook 2016 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL STARTTLS
Beckey! 2.72 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL STARTTLS
Thunderbird 45.2

基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL STARTTLS
Edmax 3.14 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL

 

MacOS

MacOSX 10.10 Mail 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL
Thunderbird 45.2 基本設定 POPoverSSL SMTPoverSSL