スマートコネクト マネージドサーバ

ユーザーサポートサイト>操作マニュアル>サーバ移行ガイド>3.指定事業者・レジストラ変更

3.指定事業者・レジストラ変更

ドメイン維持管理の移管申請前に必ず実施いただくこと

現在のドメイン管理事業者に維持管理をマネージドサーバに変更する旨連絡を行ってください。

ドメイン名の指定事業者・レジストラ変更は現在の事業者(またはお客様自身)から承認を得ない限り、作業が完了しません。
指定事業者及びレジストラの変更は当社から行いますが、コントロールパネルより「指定事業者・レジストラ変更」の申請を行う前に、お客様にて現事業者に連絡いただき、必要となる手続きを確認し、速やかに移行を承認していただけるようにしておいてください。

注意点

  • ドメイン名を管理している事業者によって、移行時に必要な手続きは異なります。必ずご確認ください。
  • ドメイン名に登録されている、Admin、Technical、担当者のEメールアドレスは受信できるアドレス情報が登録されていることをWHOIS情報であらかじめご確認ください。

移管できるドメインの種類

設定できるドメインの種類は当社が維持管理できる種類のみとなります。必ずご確認ください。
<当社が維持管理できるドメイン名>

  • 属性型JPドメイン名
    .co.jp、.or.jp、.ne.jp、.ac.jp、.ad.jp、.ed.jp、.go.jp、.gr.jp
  • 汎用JPドメイン名
    .jp
  • gTLDドメイン名
    .com、.org、.net、.biz、.info
    その他のgTLDや、ccTLD、sTLD、iTLDはご利用することができません。
  • GeoTLDドメイン名
    .tokyo、.yokohama、.nagoya
    その他のGeoTLDドメイン名はご利用することができません。

料金

指定事業者・レジストラ変更費 初期費用 2,000円(税抜)
ドメイン維持管理費 月額料金 500円(税抜)

ドメイン移管の流れ

JPドメイン名

JPドメイン名 ドメイン移管の流れ

gTLDドメイン/GeoTLDドメイン名


現在gTLDドメイン及びGeoTDLドメインを維持管理している事業者が、JPRS社の場合、「JPドメイン名 ドメイン移管の流れ」と同様になります。

gTLDドメインの移管ができない主な理由

以下に該当する場合、当社へドメインを移管できませんので、ご注意ください。

  • 当社利用レジストラ(JPRS社)からの承認の確認に対して、不承認または未対応だった場合
  • 現レジストラからの承認の確認に対して、不承認または未対応だった場合
  • 申請ドメイン名が、更新日を過ぎている場合
  • 申請ドメイン名が、紛争中の場合
  • 現レジストラが、申請を期日内に拒否した場合
  • ドメイン名の所有者または担当者より申請が拒否された場合
  • 申請ドメイン名の有効期限まで9年以上ある場合
  • 現在の登録者名と新規ユーザの名義が異なる場合
  • 申請ドメイン名が、登録より60日以内の場合

お申し込み手順

1.ドメイン名維持管理申込
コントロールパネルから、「指定事業者・レジストラ変更」をお申し込みいただきます。

2.指定事業者変更申請

当社より、当社が利用するレジストラ(JPRS社)に対して、ドメイン名のレジストラ変更の申請を行ないます。

3.レジストラ変更承認依頼(メール)

JPRS社からadminstrative Contact宛に、レジストラ変更の承認依頼メールが届きます。

確認メールのサンプル

メールに記載されているURLをクリックすると、レジストラトランスファー承認用ページが開きます。メール本文に記載されている期日までに承認用ページから「4.レジストラ変更承認」を行ってください。

4.レジストラ変更承認(メール)

承認用ページの入力欄に、

  1. メールに記載されているURLをクリックし、「ログイン」画面に、メールが送付されたメールアドレスを入力し、ログインボタンをおします。
  2. 「レジストラトランスファー確認」画面で内容を確認し、トランスファーを承認する場合は、「承認」ボタンをおします。
  3. 「承認完了」画面になり、レジストラ変更承認作業は完了です。
  4. これで、JPRS社へのレジストラ変更承認作業は完了です。

    レジストラ変更承認画面

    5.変更依頼

    JPRS社から現レジストラまたは現指定事業者(ドメイン管理者)に連絡が届きます。

    6.現ドメイン名管理事業者からのレジストラ変更確認

    現ドメイン名管理事業者から、レジストラ変更の確認メールが届く場合があります。 通常、Administrative Contactにメールが届きますが、ドメイン名管理事業者によって宛先が異なる場合もあります。

    現レジストラに対する承認の実施の有無・承認方法については、ドメイン名管理事業者によって異なる場合がありますので、現ドメイン名管理事業者に事前に確認していただきますようお願いいたします。

    7.変更完了報告

    現レジストラまたは現指定事業者(ドメイン管理者)からJPRS社に変更依頼完了の連絡が届きます。

    8.変更完了報告

    現レジストラまたは現指定事業者(ドメイン管理者)からJPRS社に変更依頼完了の連絡が届きます。

    9.変更完了報告

    レジストラ変更完了後、当社からお客様へ「指定事業者・レジストラ変更 完了通知」メールをお送りします。
    ※上位DNSサーバの変更などが必要な場合は、別途、「DNS設定」にてご申請ください。